2008年07月11日

京都まで本探し

石川県内の書店では、おそらく現代制御論の良書が見つからないので

この際遠出して、ツーリングのついでに京都まで本を探しに行ってきます。


朝早めに出て、渋滞に引っかからないように気をつけるつもり。

何か買ってきてほしいものとか有りましたら、早めにご連絡を。
posted by ヤシガニ at 21:21| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

就職活動や研究で忙しい間に

いつの間にか、Softbankの705NK(Nokia N73)のハックが成功していたらしい。

今週末ぐらいにでもやろうかなと思う。

mp3の再生ができなかったり、勝手アプリをインストールできないなどの制限が解除できる。


・・・EVEをまたやり始めたので、夜のお時間は激減。

EVEの時間をすべて投入すれば、ハックは明日にでもできるんだけどなぁ・・・。
posted by ヤシガニ at 01:51| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

原因不明の病により

うちのThinkpadはフリリカバリ確定。

この病は

・起動してから連続的にHDDの空き領域が減っていく

・最終的には完全に空き容量が0Byteになる

・再起動すると元に戻る

という意味不明なものでした。

もちろんバックアップの類かと思いましたが、まったく関係なし。


ということで、バックアップを取るためのソフトを買ってきました。

Acronis True Image 11 Home

本来ThinkpadにはR&Rというバックアップソフトが入っていますが

バックアップ速度が恐ろしく遅いことと、使い勝手が至極悪いのが問題。

True Imageならばバックアップしたイメージファイルをマウントして

外付けHDDとして利用できるので、今回のケースにはもってこい。


ま、月曜までに片付けましょうか・・・・。
posted by ヤシガニ at 16:46| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

フィレンツェでの落書き(続き)

京都産業大学の3名がサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂への

落書きをしていたことが発覚しました。(元ネタ

一応、この3名は停学処分になりました。でも、ぬるいと感じてしまいます。


大学生にもなってこんなことをするなんて、残念ですね。



追伸  そういえば、うちの大学って、卒業旅行なんて、あったっけ・・・・・?
posted by ヤシガニ at 10:53| 石川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

数値解析

Runge-Kutta法という、常微分方程式を解くための解法があります。

うちの研究室でやってる制御系には、内部に制御対象のモデルを

持っているので、そのモデルを動かすのに必要なのです。


ちょちょっと、1自由度水平駆動アームの運動方程式を解いてみると

Simulinkの結果とほぼ一致した。多少の誤差は出てますがw

これをマイコンに実装して、モデルを動かして素敵な制御を・・・・。


今後のスケジュール

・制御対象用の低次元オブザーバの導出

・Simulink用のモータドライバ&モータモデルの作成
posted by ヤシガニ at 22:09| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

イタリア・フィレンツェで・・・・

こんな記事がありました。

まさか、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂に落書きをするなんて。


サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(wikipediaより)

大学生がこんなことをするなんて・・・・。やはりスイーツ(笑)?


落書きをした岐阜市立女子短大生たちは学長厳重注意処分になったけども、

少し処分が軽いと思います。

他国の歴史的建造物に対して、落書きをするという行為は退学レベルじゃないかと。


日本の歴史教育が甘いことが原因なのかどうなのかは分かりませんね。
posted by ヤシガニ at 22:42| 石川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

うちの研究って

自動車のパワーウィンドウとかスライドドアの制御に使えるんじゃないかな・・・

力センサを用いずに力の計測が可能な制御系の使い道に困っていたんだよね。

自動車会社の安全技術に関するページで思いついた。


でも、もう実際に使われているんじゃないかと。普通に考えて。

応用分野として、安全技術はありかと。
posted by ヤシガニ at 22:22| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

Simulinkでシミュレーションちう。

教授の論文を参考に、自分なりに制御系を立ててみた。

試しに適当なパラメータをぶち込んで動かしたけど、

なぜか、出力が発散してしまう。

制御対象のモデル化をミスったか入力ミスかな?

内部モデル制御と最適レギュレータの併用系なんて

扱った事がないので、分からないことだらけ。

でも研究開始当初よりは理解が大分進んでおりますが。


今月中にロボットアームの制御系を構築しないと。。


追伸 : satellitはmacbookにXPを導入しますた
posted by ヤシガニ at 23:19| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

可制御とか可観測とか状態フィードバックとか

現代制御の基本部分を勉強中。まだまだ先は長いけど。

参考書として使っているのは、コレ

薄い本なので、色々抜けています。でも無いよりはマシ。


ちなみに金沢の大型書店に行っても、現代制御の参考書が全く無いです。

これは密林のお世話になる可能性大。


とりあえず、今週中にオブザーバと最適レギュレータを理解するさ・・・・。

制御系の設計はそれから・・・・・orz
posted by ヤシガニ at 19:27| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

中国車の性能について

とりあえず、これは酷いでしょ。





人体にくい込んでますよね。運転席、助手席の人はミンチコース。

ついでに韓国車についても。






日本車に比べて、素敵な壊れっぷり。

クラッシャブルゾーン=フロント回り+運転席+助手席

少しヒュンダイのサイトを見たことがあったけど、

良い車かどうかの判断が全くできなかったなぁ。


ところで、日本車はこっち。







ちゃんとクラッシャブルゾーンだけ潰れてますね。

日本で中国、韓国車が売れてない理由のひとつがここにありそうですね。


それにしても、ハイエースの安全性には感心させられました。
posted by ヤシガニ at 01:05| 石川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

研究が進んでまいりました。

なんていうか、まるで開発。研究じゃないねコレ。

ZORO氏に言われて、認識しました。


もう余分なものは取り払って、最低限にしました。

1自由度ロボットアームなんですけど、制御がメンドイ。

力センサを用いずに、ハンドで掴んでいる物の重量変化を見ないとダメ。

そのため、現代制御論を学んでいる最中。


それにしても制御系の設計を今月末までにやれだなんて、無茶な・・・・。
posted by ヤシガニ at 21:33| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクロスF O.S.T.1 「娘フロ。」

中身は非常に充実。歌が沢山入りすぎなぐらい。

相変わらず、菅野さんの曲は良いですねぇ(≧∇≦)

色々とネタ曲(SMS小隊の歌とか)が入っていて楽しめました。
posted by ヤシガニ at 21:22| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

お礼を伝えに・・・

今回内定を頂いた会社の入社試験を受けるきっかけを作ってくれた

Yさんにお礼を伝えに行ってきました。

多分この人に会わなかったら、受けてなかったと思います。

Yさんにはちょっとしたサプライズになったかな?


それにしてもYさん、やっぱりスーパーフランクだなぁ・・・・。
posted by ヤシガニ at 23:27| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

研究で使うモータドライバについて。

研究では、モータのトルクを制御しなければならないので

モータについてお勉強をしてました。

今回はサーボ機構にモータを使います。


今回参考にした資料

DCモーターの実用技術, 谷腰欣司, 2005, 電波新聞社

基礎制御工学, 小林伸明, 1988, 共立出版

技術の森(PWM制御について....)

DCモータのPWM制御


まずはDCブラシモータについて勉強するために

"DCモーターの実用技術"を読んでみた。

なかなか分かりやすく、基礎的な電気の知識があれば理解できた。


次に"DCモータのPWM制御"のページを参考にPWM制御をしたときの

電流値を算出してみようと試みた。

モータのトルク制御をするためには、ある瞬間に流れている電流が

分かれば、その瞬間の出力トルクが推定できる。

"基礎制御工学"を参考にラプラス変換を使って解いてみた。

PWM制御におけるON時間のときの電流の過渡応答と

OFF時間のときの電流の過渡応答は計算できた。合ってる。

だけど、肝心の部分がうまく解けない。電流値の積分がうまくいかない。

お願い。端折らないで。

数学力不足なのは否めないけど、ちょっと悔しいので近道を。

"技術の森"の質問・回答を参考に、自分なりに考えてみた。


PWM制御において

・モータのインダクタンスが十分大きく
・スイッチング周期が十分に小さいとき

デューティー比 × 電源電圧 ≒ モータ印加電圧

とすることができるそうで。

さっきON・OFF時間のときの電流値を求めていたので

インダクタンスが電気的時定数に比例していることは分かってた。

インダクタンスが大きいと、電流の変動が小さくなり、安定する。

っていうことは、起動してから十分時間が経過したとき

回転数が非常に低く、誘導電圧が非常に小さいとすると

電流値 ≒ 印加電圧 / 電機子抵抗

とすることができるので、

電流値 ≒ (デューティー比 × 電源電圧) / 電機子抵抗

とすることができる。のではないかと。

この式は、"DCモータのPWM制御"の(4-2)における

ω≒0としたときのものと一致する。あら見事。

一応、モータの角速度、デューティー比、電源電圧、トルクの

関係を導き出すことが可能だということがわかった。一安心。


計算してみると、PWM制御って結構奥が深いなぁとしみじみ。

今まであまり考えていなかったので、余計に。

これで変な回路は必要ないので、研究が進みますなぁー。


変なところがあったら指摘下さいませ・・・・。
posted by ヤシガニ at 23:04| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

日本のバイク用駐輪場

バイク乗りの方々は、経験されていると思いますが

とにかくバイク用の駐輪場が少ない。どこに行っても。

石川県は、金沢駅周辺に原付用の駐輪場がありますが

自動二輪用の駐輪場は(知る限り)ありません。


原付の駐輪場の管理人からは、自動車用の駐車場に

行ってくれと言われました。


圧倒的に利用者が少ないこともありますが

せめて少しだけでもよいので作ってくれないのか。


最低限の仕事しかやろうとしないお国の体質なのかと。


都市部のほうはもっと大変そうですが。
posted by ヤシガニ at 14:09| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

読書量を増やす日々

最近は就活の影響で、活字を読む機会が多い。

最近読んだ本は

・深夜特急 新潮社 沢木耕太郎著

とか。高校の授業で読んだのが懐かしくて、最初から読んでる。


今まで読んだ本はソフトウェアやマイコン関連に偏っていた。

情報のフィルタリングを自分でやっていたようなものですね。

なので、機械系や経済、自動車業界に関する本を読んでいこうと。

もっと色々知っておきたいし。


1日1冊は、読むスピードから無理があるので、2,3日に1冊で。
posted by ヤシガニ at 23:47| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

GYAOでかのこん放送中止

元ネタはこちら


1話からちょくちゅく見てたけど

これはエロい。

一応寸止めだったけど、やりすぎ感があるかな。


でも一番よく視聴している年齢層が小学生っていうのは・・・・ねぇ。
タグ:かのこん
posted by ヤシガニ at 20:07| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日のオメデタ

さめぽかのT.Fが第一志望の会社から


合☆格をもらったようです。


私も合格と言われたけど、違和感があるなぁ。

なぜ、内定ではなく合格なんだろう?
posted by ヤシガニ at 12:03| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

内定辞退の連絡を

内定をもらっていた地元企業に内定辞退の連絡をした。

正直なところ、今回内定をもらった2社はどちらも行きたい。

学校推薦なので、今回は仕方ない。


今回の就活は、第2次活動。

第1次活動は、バイク関連のメーカばかりでした。

第1次活動から学んだことを生かしたら、両方から内定。

やはり、就活で大切なのは


・あらかじめ、色々な質問に対する回答を考えておく

・会社に対して、どう貢献できるのか考えておく

・日頃から様々な本を読んでおく(漫画はNG)



というあたりかと。独り善がりの考えはNG。まず落ちます。


ま、これで研究に集中できます。衛星野郎に迷惑かけずに済む。


追伸  今日の教授の機嫌が妙に良いのは何故だろうか
posted by ヤシガニ at 19:57| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

これはもはや恥です

広島の会社から試験の結果が来た。


この前の面接の内容や、筆記試験の結果から

「まことに残念ですが・・・」

とか

「ご希望に添えない結果に・・・」

という返答がくると確信していました。

これで内定だったら、人生の汚点になると考えていたのに。


いや、まさか


選考結果を慎重に判断しました結果、合格となりましたのでお知らせいたします。


だなんて・・・・・。

非常に複雑な心境。むしろ落ちてくれと願ってた自分がいた。


選考結果を慎重に判断しました結果、合格となりましたのでお知らせいたします。


じゃないかと、何回も読み返しました。間違いない。

なんで受かったのか全く分からない。


教授には、良い報告ができるけども、後味悪い。


あーあーもうやだ。


昨日受けた企業に内定を断る電話を入れるのがすっごい


追伸  グリーンカレーを食べると否が応でも内定を貰えるらしい
posted by ヤシガニ at 21:38| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8:1の面接。。

言いたいことをあらかじめまとめてあったのですが

やっぱり8人もの面接官から感じる威圧感により、ふしゅっ。

自己PR、得意科目、志望動機の3点を始めに言うことになったけど

ふしゅっとなった部分の復元のため、一時フリーズするときがありました。

何とか、しゃべりきりました。ホント何とか。



ただし、この後の悲劇がなんとも・・・・・・・・・・。



親父がY社に勤めてるので、Y社のグループ会社であるこの企業に

親父の知り合いがいるのではないかと、考えていました。

まあ、まさか最初の3点を話し終わった直後に社長から











「キミってもしかしてY社の○○さんの息子?」







Σ(゚Д゚;












もうバレテマス。瞬殺です。

私の苗字と顔でばれました。

私の顔に、親父の面影があるとかないとか。


まだ悲劇は続きます。


さらに、隣の面接官、また隣の面接官、また・・・・・・

というより、ほとんどの役員に親父のことを知られてた。


ホントいろんなこと聞かれました。

家族のこと、大学のこと、趣味のこと。


質問内容にプライバシーは存在してなかった。


ほとんど知り合いの息子さんムード。

これって面接??むしろ雑談というぐらいスーパーフランク。



面接内容自体はそこそこ納得のいくものだったので、結果に期待。





追伸  願掛けとしてグリーンカレーを食べた効果はあった・・・はず
posted by ヤシガニ at 01:06| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

フルボッコタイム確定

地元の電装メーカの2次試験に合格。

これでフルボッコタイムな試験を受けることに。

来週の月曜日がある意味楽しみ・・・・。


今日の広島の企業の試験は微妙なことに。

筆記はそこそこやった。半分ぐらいは合ってるはず。

面接は、少し苦手なタイプの面接官に当たってしまい

自分のペースに持ってこれず。

とにかく、来週には結果が分かる。


あとは、自分の性格を矯正できたらなと。

利己的な自分が、最近特に強くなってきたので。

相棒のsatellitには、ボッコボコに言われた。ありがとう。


人生の師というべき人に出会いたいぐらい。

もう少し、自分の視野を広げるために、さまざまな本を読んでみようと思う。


とりあえず、寝てしまおうか。
posted by ヤシガニ at 22:07| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

フルボッコタイム

地元の電装メーカの2次試験を受けてきました。

今回の移動手段はもちろんバイク。安くて速かったから。


内容は、工場見学、適性検査、面接、先輩社員との質問会。


面接の感触は上々。だけど次にいけるかどうかは不明。


質問会の中で、同じ技術職を希望している人からこんな質問が。

「最終面接の面接官って8名と聞いたのですが・・・。」




・・・・・8名?




その場で、先輩が総務の採用担当の方に聞いてみると本当だそうで。

確実にフルボッコ☆タイムになりそう。


まわりでは続々と内定取得者が出てます。私もがんばらないと。


今日は愛知のトヨタ系の設計会社の合同説明会に行ってきました。

試験は再来週ぐらいかな?


来週の月曜日には別の会社を受けに広島までイッテキマス。

こっちは学校推薦。最初から最終決戦で最終面接と専門試験。

結果は結構早く分かるらしいので、精神衛生上良いね。

あくまで下手をすると、来週中には内定をいただけるかも。
posted by ヤシガニ at 22:32| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

親父にちょいと叱られる。

実家から帰省する際に、親父によって強制投入された

フューエルクリーナ?の効果を報告するために電話をしました。


今回のフューエルクリーナがなぜか三菱製だったので、聴いてみたら

親父は三菱、スバル、トヨタのディーラーでも買えると言ってきた。


三菱、スバルときたので、ラリーカーが関連してるのかな?と言ったら

「お前は直感でものを話し過ぎる」

と叱られる始末。


いや、普通に自分の欠点として認識してるんですけどね。



ほかにも色々あるけど。


三菱、トヨタは、実はガソリン直噴エンジンを採用してるメーカ。

GDIとかFSIとか有名ですね。

スバルは、水平対向エンジンの特性として冷間時にオイルが

シリンダ側へ漏れてしまう性質があり、そのためカーボンがたまりやすい。

そのため、カーボンを除去するクリーナを使うんですね。



さらにとどめの一撃

「そんなんだから面接で落ちるんだ」

親父、それは手厳しい。だが納得。次の試験では胆に銘じておきます。

ちゃんと言葉を吟味して、咀嚼してから口に出すように心がけます。


腹が減ると、思考力、記憶力、コミュニケーション能力が落ちる体質ですので

気をつけないと。



再びsatellitが”ふしゅっ”となったみたいです。

とりあえず、内定は確定?のようで。おめでたい。
posted by ヤシガニ at 01:27| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパーダのフロントフォークオイル交換

時間を作って、フロントフォークのオイル交換をしました。

OHは面倒なので、今回は見送り。


出てきたオイルの色はもちろん黒。

ただのではなく、メタリックブラック
要は、金属粉が大量に・・・・。


今回のオイルは、ヤマハのサスペンションオイルの10番。

スパーダのフロントフォークメンテデータは

・油面高さ 103mm

・油量 371cc

・番手 #10

です。あくまでネットで探し出したデータなのであしからず。

多分合ってます。


交換したあとは、減衰がそこそこ効いてる感じがしました。

ブレーキングのときに一気に底着きをしなくなったので良し。
posted by ヤシガニ at 01:04| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

ヤシガニ は テント を てにいれた

宣言どおり長野経由で金沢へ戻ってきたけど

11時間も掛かり、さすがに疲れた。


今回の戦利品はテント。

親父が定年後に大型バイクを買って、ツーリングするとか

言っていたので、1人用テントでも見に行こうかということで

アウトドア用品店のSWENに行ってきました。

そのときに、親父の気まぐれでテントをプレゼントされたのです。


ツーリングが主なバイク使用用途である私には、ありがたい限りです。

テントがあると、今度は寝袋、ランタン、調理器具・・・・欲しいね・・・・


でも

まず、お金が無いから不可能。
posted by ヤシガニ at 22:31| 石川 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

タイヤ交換ついでに帰省

今回は岐阜県白川郷経由で帰省しました。

タイヤ交換は一宮のシャボン玉でやってもらいました。

さすがに都市部。タイヤの在庫がたくさんありました。

今回のタイヤは、DUNLOPのArrowMax GT501です。

名古屋からの帰り道で結構飛ばしましたが、結構食いつく。

案外、ツーリングタイヤで十分なんじゃないかと思う。


金沢へ帰るときは、長野経由で行こうかと。
posted by ヤシガニ at 23:36| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

昨日は再び京都あたりまで行ってきましたが

今回のコースは、satelit氏の実家近くをかすめてから国道162号で京都へ。

帰りは、西大津バイパスを通り、敦賀-武生間を

高速道でワープしあとは国8でマッタリ帰宅。

疲労が酷いときに、敦賀の8号は地獄です。本当に。

トラック集団が道路を塞ぎます。あれは抜けない。


それにしても大型バイクの集団が多いですね。GWだからでしょうけど。

できれば学生の間に大型の免許を取得したいものです。


国内の600ccクラスも良いですけど、海外のバイクも魅力的。

京都でaprilliaのTuonoに出会いましたが、音が素敵。

地上の戦闘機は伊達じゃないみたいですね。

周辺の空気が振動してる。実に暴力的。

その辺の珍走集団の安っぽい駄音とは違ってました。

前にオレンジ氏にうちのSPADAが静かだと言われた意味が分かったような。


それにしても、最近のアプリリアのラインナップは良いですね。

SHIVER750NA850 MANAなど、大型が素敵。

NA850 MANAはミッションがシーケンシャルモードつきAT。

大型で、ネイキッドで、ATというのは希少ですね。

大型に乗りたいけど、MTは苦手な人に向いてるんでしょうか。



この前、リアタイヤをDUNLOPのTT900GPに交換したばかりですが

どんどん目減りしてます。モリモリ削られてます。あと1〜2mmでスリップサイン。

フロントタイヤはというと、まだ使い古してます。ブリジストンのBT-45。

フロント:ツーリングタイヤ

リア:ハイグリップタイヤ

というアンバランスさ。VTR乗りのHG氏に

後ろから見てて不自然とか突っ込まれた始末。

さすがにあともう一回中距離ツーリングしたらリアは死亡かと。


買った後にHG氏に言われた、

「ハイグリップタイヤはあっという間に無くなるよ」

というのが良く分かりました。


それにしてもこのTT900、現在の自分の実力では

良いタイヤなのか悪いタイヤなのか判断できません。

滑り出す感触も分からず、中途半端に終わってしまった。。


HG氏のアドバイスどおり、色々なタイヤに挑戦していこうかと思います。

いちいちキャブだのエンジンだの弄るよりも、まずタイヤだと言われました。

現在のところ、ブリジストンDUNLOPIRCの中から選ぼうかと思います。

特に今気になっているのは、IRCのRX-01。

うちのSPADAはバイアス指定なので、ラジアルは却下。高いし。


TT900はバイアスの中では比較的高いものだったので、

今度は安めのやつを使って、色々経験してみようかと。







あ、ガンマ?もちろんひび割れがひどくなってから。

まあ走ってもほとんど減らないので、気にしてない。













追伸:今頃になってツーリングマップルを購入しました
posted by ヤシガニ at 23:38| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

北陸マツダに行ってきた。

前々から気になっていた新型デミオを試乗してきました。

あったのはミッションがSPORTのCVT仕様のもの。まあ仕方ない。

福井の武生にSPORTの5MT仕様の車両があるので

相棒のサテライトとそのうちに乗りに行こうかな・・・。


乗ってみた感想

・スタイルや内装は個人的には文句なし

・CVTなのに、結構なダイレクト感
→実家のヴィッツ(CVT仕様)に比べて、しっかりした加速。
最近のCVTは進んでるみたい。また、シフトパドルの操作が楽しい。

・運転姿勢がスポーツカーに近い(かも?)
→視線が結構低い。これぐらいが好み。

・しっかりした足回りで、走っていて気持ちいい
→足回りが自慢だというのは伊達じゃないみたい。

・視界が非常に広い


ん〜と



正直ホスィです。

こんなセリフは内定をもらってからですよね・・・・orz
posted by ヤシガニ at 23:45| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

2次試験受けてきましたが

技術系の面接官によって、私のペースは完全崩壊。

もはや私をけなしたいんじゃないかと思うような面接に。

これで合格していたら本当の奇跡。まずありえないし。

筆記試験のほうは、気体の状態方程式に関する部分以外はほぼOK。

あまりに暇なので、選択問題で遊んでたくらい。


先に受けてた会社からはお祈りメールが来てた(´・ω・`)

ま、説明会の時点で空気が合わないと感じてたので別に問題なし。


あんまり企業の名前に振り回されないようにして

ほかの会社を探してみようかと思う。
posted by ヤシガニ at 23:40| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。