2008年01月28日

auの2008年春モデルが発表されましたね

ええもちろん後悔なんてしてませんよ(爆)

W52SHに変えたタイミングが残n(ゲフンゲフン


ITmediaの記事

ついにSony EricssonからGSMネットワーク対応機種がでましたね。

今回のW62SW61Pは結構好み。どちらかというとW62S

やっとSony Ericssonらしいデザインの機種が登場した感があるかな。

W61Pは良くも悪くもPanasonicらしい製品。配色は微妙なものが多いけど。


W61SはまさにCyber-Shot+フルスペック携帯みたいな構成。

今もってる705NK(NOKIA N73)が無ければ買いなんだろうけど。

こっちのデザインもなかなか。海外のSony Ericssonに近くなったかな。


それにしてもauBluetoothの採用率が低い。ちなみにSoftbankは非常に高い。

もうちっと採用率上げてくれないと。au Music Portでの転送を無線でしたい人もいるだろうし。
現にここにいますけどね。


auってスタンダードモデルとハイスペックモデルの差別が微妙な気がする。

Softbankもそうだけど、スタンダードモデルがどれだか分かりにくい。

Docomoなんて90Xseriesと70Xseriesっていう風にちゃんと分けてるしね。

実際携帯電話を買う人たちでハイエンドを求めている人ってそこまでいないと思う。

最低限の機能だけでいいっていう人って絶対にいるはず。

その点Docomoはちゃんと70Xseriesに力を入れているし。

N705iμなんか良い例。欲しくなる携帯だと思う。

auはWINseriesは強いんだけど、A5XXXseriesは衰退してる。

別に利用者によく分かるようにWINseriesを整理して欲しいだけなんですけどね。

実際に現在の技術でまじめにスタンダードモデルを作りこんだら

非常に良いものができると思うんですけどね。高密度基板に掛けるコストを

躯体に掛けることができるんですからね。


W52SHを購入してから気づいたけど、付属してくるイヤホンがSony製だということ。

音楽を前面に出している分だけあって、こういうところは好印象。

ほかにもわざわざDBEXという高周波数域補完技術を使ってたり、

YAMAHAがわざわざチューニングしていたりと。ご苦労様です(特にYAMAHA社員の方々)。


どちらにせよ、au Music Portなんていう使いにくいソフトを使ってまで

iTunes + iPod環境から移行なんてしませんよ。馬鹿馬鹿しいと思いません?

Mac OS Xに対応していないあたり、真面目にやろうとしているようには感じられません。

SonyのSonic StageっていうソフトはNetMDを使っていた頃にお世話になりましたが

非常に使いにくかったですね。これと同じにおいがプンプンです。
posted by ヤシガニ at 14:41| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81070328

この記事へのトラックバック

【W61P】の口コミ情報を探しているなら
Excerpt: W61P に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています…
Weblog: 人気のキーワードからまとめてサーチ!
Tracked: 2008-01-28 15:34

「W61P」についてのクチコミブログをピックアップ
Excerpt: W61P に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介…
Weblog: クチコミブログをピックアップ
Tracked: 2008-01-28 15:51

「W62S」についてのクチコミブログをピックアップ
Excerpt: W62S に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介…
Weblog: クチコミブログをピックアップ
Tracked: 2008-01-28 15:54

【W62S】の口コミ情報を探しているなら
Excerpt: W62S に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています…
Weblog: 人気のキーワードからまとめてサーチ!
Tracked: 2008-01-28 15:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。