2008年10月25日

とりあえず、いろいろ整備。

VガンマのEXガスケットをすべて交換。

けれども、気筒間の排気圧の差は変わらず。なぜぇ?圧縮が抜けてる?


Vガンマの整備に関して、よくネットで見る言葉に

「オタフクソース」

なるものがあります。

それは排気バルブのカバーを開けたと同時にあふれ出してきました。

滝のように、止め処なく。

液体なのに恐ろしく粘性が高い。ネチャネチャ。

今日はオタフクソースを抜いただけで満足。だって、すごい量だったんだもの。

オタフクソースを抜いた後のバルブの動きは軽やかでした。


そのほかには、Fフォークの点サビ除去&ミッションオイルの交換。

まだ試走に行ってないので、フィーリングの変化があるか楽しみ。


明日は前の持ち主さんから、マニュアルやカウルを貰ってきます。
posted by ヤシガニ at 23:55| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108610206

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。