2008年10月30日

良い火・良い圧縮・良い混合気

ガスケットが新品になったので、ガス漏れは無いはず。

マフラーにかかっていた汚れはオタフクソースだったので問題なし。


ということで、基本に戻ってみます。

まずは火。プラグを抜いて、コードにつないだままボディーアース。

そこでキックを下ろすと両方ともバチバチと火花が発生。全く問題なし。
少し感電しましたが・・・・。

次に圧縮。コンプレッションゲージを買ってきたので、早速使ってみる。

これは両方とも基準値の8.7kg/cuをクリア。全く問題なし。


次は混合気。片方のコードを抜いて片肺にしてエンジン始動。

片方は問題なく回ったけど、もう片方が回らない。

ってことで、混合気が怪しいのでキャブをばらしました。

cab.jpg

ところがジェット類は全く詰まってない。きれいでしたー。

あとはエアーソレノイドぐらいしか・・・・。

あ、一応排気バルブもばらしてきれいにしてあげましょうか。


温まってからだと、フロントアップしそうな加速ができるんですけどねぇ。

パイロット(スロー)系だと考えたのは違ったみたいです。
posted by ヤシガニ at 00:32| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

色々と前所有者から頂く・・・。

届出済み証、自賠責の書類をいただきました。月曜に名義変更してきます〜。

前所有者によると、排気圧の違いは前からだそうで。ホントなんでだろ?


書類のほかには、サービスマニュアル、パーツマニュアル

カタログ、シャーシダイナモの結果などなど・・・・。


新品のフロントフェンダー、左右のカウルを頂いたのはいいけど

取り付け金具がないので発注ですねぇ。


これで毎週弄り倒せるどーー(・∀・)ニヤニヤ

さぁ!今晩のオカズはVガンマのサービスマニュアル!(;´∀`)
posted by ヤシガニ at 20:29| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

とりあえず、いろいろ整備。

VガンマのEXガスケットをすべて交換。

けれども、気筒間の排気圧の差は変わらず。なぜぇ?圧縮が抜けてる?


Vガンマの整備に関して、よくネットで見る言葉に

「オタフクソース」

なるものがあります。

それは排気バルブのカバーを開けたと同時にあふれ出してきました。

滝のように、止め処なく。

液体なのに恐ろしく粘性が高い。ネチャネチャ。

今日はオタフクソースを抜いただけで満足。だって、すごい量だったんだもの。

オタフクソースを抜いた後のバルブの動きは軽やかでした。


そのほかには、Fフォークの点サビ除去&ミッションオイルの交換。

まだ試走に行ってないので、フィーリングの変化があるか楽しみ。


明日は前の持ち主さんから、マニュアルやカウルを貰ってきます。
posted by ヤシガニ at 23:55| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

続・排気漏れ

液体ガスケットを使っても、後シリンダからのガス漏れが続いているようで

ちゃんと新品のEXガスケットを注文してきました。一応、前後両交換しておきます。


あとは、念のため排気バルブのお掃除を今週末にしようと思います。

EXガスケットが週末までに届けばガスケット交換&ミッションオイル交換も。

腰上のOHはお金が無いので、当分は無理。お金が掛からない清掃が主です。

これから毎週末は、ガンマがバラバラになっている姿が見られますよ〜(´∀`*)ウフフ
posted by ヤシガニ at 01:16| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

研究で使う本を買いに・・・

研究で使用するロボットアームのシステム同定をするための勉強中。

MATLABを用いて同定をしようと考えていて、研究室にあった本が気に入った。

matlab_si.jpg

MATLABによる制御のためのシステム同定

私はシステム同定に関して全く知らなかったので、MATLABを用いながら

システム同定について学習できるのでなかなかちょうど良い。


今日は上の本を買いにビーンズ金沢まで行ったのですが

雑誌コーナーにこんな本がありました・・・。

ducati_magazine.jpg

DUCATI Magazine 11月号


真ん中に、

憧れだけで終わるのはイヤ!


1098


が欲しい!




・・・・・システム同定の本だけ買うつもりだったのに。
posted by ヤシガニ at 23:43| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

Vガンマのちょっとした整備

貰ってきたときに一番気になっていたのはブレーキ。

効きもタッチもかかり方も微妙で、レバーは激重(;´Д`)


初のダブルディスクで、初の分割式キャリパー。

分解すると大量の部品の清掃が・・・・。

・キャリパー本体 × 5
・オイルシール × 10
・ダストシール × 10
・ブレーキピストン × 10

brake_parts.jpg

今回はオイルシールとダストシールの交換はなし。ひたすら清掃。


清掃後は、スパーダなんて目じゃないぐらいの強烈なブレーキ。

ブレーキかけ始めの感触はスパーダのほうが良いけど。


ついでに、排気まわりのメンテを。

なんだか妙にカウルの裏やエンジンが汚れていたのでチェックしてみると

片方のヘッドとエキパイの接合部からガスが漏れてるみたい。

清掃後、耐熱液体ガスケットを塗りまくって、只今硬化待ち。

これでさらにパワーが上がれば良いけど。



現在所有しているバイクの使い分けについて。

・チビガンマ・・・近所に行くときや、林道で楽しむとき用

・Vガンマ・・・・・峠道で思いっきり楽しみたいとき専用

・スパーダ・・・・長距離ツーリングや街乗り、ジムカーナ用


Vガンマは加速性能と高速安定性がとても良い。でも街乗りだと非常に使いづらい。


Vガンマに乗って、あらためてスパーダの街乗り性能の高さを思い知りました・・・・。

スパーダの良いところは加速性能ではなく

常用域(〜60km/h)でのハンドリングの良さと、応答性の良いエンジン。

まさに、開発側のコンセプト通り。とても良いバイクですねぇ。
posted by ヤシガニ at 21:12| 石川 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えらく遅いですが

こんなバイクを新たにゲット。

rgv250.jpg

スズキ RGV250γ(VJ22A)でございます。

知り合いから譲ってもらえることになり、そのうち名義変更してきます。


バイク人生の中で、一度で良いから乗ってみたかった、2ストレプリカ。

エンジンは結構快調。少しもたつく感じがあるような・・・。

外装には傷があるけど、乗れるだけでうれしいので (゚ε゚)キニシナイ!!

コイツが完全に壊れるまで乗り続けてみようと思います。
posted by ヤシガニ at 20:24| 石川 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

さあ、これで大体半分。

久しぶりに、バイクのプラモデルを作りたくなったので、田宮の916を製作してます。

916plamodel.jpg

久々すぎて、筆塗りが下手糞ですが。

冬季はバイクで走れなくなるので、室内でバイクを作ろうと思います。


さーて、明日が楽しみだ(・∀・)
posted by ヤシガニ at 23:41| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。