2008年03月30日

セルのお掃除

self_starter.jpg

SPADAから雨降る中取り外したセル。

さっそくバラそうとしてみると、部品を締結しているボルトの

頭がなんと7mmのやつだった。

よくホームセンターとかで売ってるスパナセットとかだと、

7mmが入ってなかったりするので、結構びっくり。

幸い7mmのスパナがあったので、問題なかったけど。


分解してみると、大量の黒い粉が。ブラシの残滓でしょうけど。

とりあえず、中をきれいにして、グリスアップして、サビをとって組み上げ。

仕上げに古いバッテリーを使って、動作試験。

接点から火花が出たけどキニシナイ。
リレーって偉大だなぁと実感)オイ

一応動くことが確認できたので、明日組み付けを。
posted by ヤシガニ at 22:06| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しいバッテリに換えても

セルが回らない(;´Д`)

一応、スターターリレーを取り外して、単体でチェックしてみたけど

接点の動作は確認できてる。導通もOK。




・・・・・ってことは、まさかセル





セルのブラシがダメになっている可能性も。

ということで、今度はセルモータAssyをバラシマスorz


今日は雨なので、ブレーキフルードの充填は延期(;つД`)
posted by ヤシガニ at 17:20| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もしかしてと考えてみて、

親父さまに色々と聞いてみた。

・フロントフォークのOH

・バッテリの交換

・ブレーキフルードの交換

とかね。ちょっと嫌な予感がしたので。








結果・・・・。














全くの無☆交☆換だという事実。

バッテリなんて3,4年前のやつらしいし

フロントフォークなんて分解して無いらしいし。




どおりでブレーキフルードの色が不味いお色になってたわけだ。

バッテリの寿命ってせいぜい4年。ちょうどいいところでしょうね。


一体親父さまはどのようなレストアしたんだろう????

さてと・・・・フロントフォークのオイル交換はしておかないと・・・・。
posted by ヤシガニ at 00:07| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

キャリパー分解中・・・

Fブレーキのフルードは変な色だったけど、Rは普通だった。

brake.jpg

こんな風にSPADAから外して、ばらばらにしてみると実態が判明。

フロントは緑色のヘドロが混入した緑色の液体に。

リアは黄金色のヘドロが混入した液体に。

結局両方とも変な液体に変化していた。

定期的な交換が大切ですね。

brake_h.jpg

ホースは内部のフルードを抜くためにこんな風に。

決して干物にしようだなんて考えていません。



で、バッテリのほうはやっぱりご臨終。

充電後に取り付けて、セルスイッチを押すと

僅かにセルが回って終☆了。その後は無反応。

仕方ないので、新しいバッテリを買ってきました。

new_batt.jpg

FTX7L-BSでございます。近くのムサシで¥10,800ナリ。

希硫酸を投入してから、ただいま充電中。これからよろしくってことで。
posted by ヤシガニ at 23:59| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

ブレーキローター交換完了

ちゃんと厚みのあるローターになりました。

あとは、ブレーキフルードの交換とキャリパーの掃除を。
posted by ヤシガニ at 22:46| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれ?

バッテリーあがった・・・・・・・・・・・・・・・・。

ただいま、充電器でトリクル充電中。。

寿命かもね。
posted by ヤシガニ at 22:44| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

ジムカーナ後

結局、体力がなくなっていたので、実家に帰省コース。

さすがに夜から雨だというのに、石川に帰る勇気は無い。


帰省してから親父に色々と問題点を愚痴りました。


・タイヤのスリップサインが出てます

・ローターの厚みがヤヴァイ

・チェーンが完全に死んでるよパパン!


そしたら、必需品の予算を頂いたので、近くのHYODへ。

ローターはオークションで購入したので、問題ないとして

タイヤとチェーンを購入しようと。


タイヤ交換だけ頼んでみたら

チェーンがヤヴァイことを作業員に突っ込まれ、そのほかに

・スプロケットが相当磨耗

・Rホイールベアリングが少し渋い

とか言われた。実は分かってるけどね。

さすがに完全死亡のチェーンを使っていたせいでAFAMのスプロケは

ダメージがひどい。歯の部分は地のアルミが出てて、削れてるし。


ってことで、タイヤ交換してもらった後、家で予備のスプロケットに交換して

新しいチェーンをつけてみた。さすがにカシメはバイク屋でやってもらったけど。

今回はDIDの428VMのシルバーメッキを購入してみた。

DIDは加賀のメーカーなので。購入動機はそれだけ。


交換してみて、動力の伝達がスムーズになったことを実感。

前のチェーンは一部のリンクが強烈に渋かったので

出力変動しているような感じがしていて気持ち悪かった。


あとはローターが届くのを待つだけ。



追伸 : Y社の1次選考通過(テストは結構適当にやったはずだがw)
posted by ヤシガニ at 23:15| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛知・岡崎へジムカーナ

やってきました。

SPADAが来て間もないですが、良い練習になると思っての参加。

八の字を描いて、基礎練習もできるので。


今回はビギナー、初心者、中級者、上級者の4グループに分かれて

コース走行となっていたので、もちろんビギナーに混じりました。

集団の中で自分より早い人は前に出てもらう方式でしたが、

ビギナーの集団の中では前から2,3番目のところで落ち着く。


まー最初のうちは、力を制御するので手一杯。

ブレーキの使い方が荒かったため、フェードしかけたり。

ガンマのときだったら、こんなに苦労しなかったなー。


中盤からは、力にも慣れてそこそこ気持ちよく走行できた。

SPADAよりも排気量のでかいバイクをおっかけまわしたりw

ブレーキの使い方もつかみ始め、ドアンダーにもならなくなったし。


アクセルの使い方からブレーキング、体重移動などなど色々勉強になった。

バイクの練習をするならば、峠よりもジムカーナだと感じましたねー。


それにしても、リッターマシンでヒラヒラと曲がる姿を見ると驚愕ですね〜。



今回の転倒 : 1回

今回の破損箇所 : F左ウィンカー、チェンジペダル
posted by ヤシガニ at 22:58| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

ちょいとSPADAで卯辰山へ

同じVT使いとともに夜中のお散歩。

山側環状の近くの面白い道を教えてもらった。

そのまま卯辰山に向かったけど、その途中で事故車に出会う。

すぐに救急車が来たので安心したけど、近くの交番には誰もいない。

肝心なときにどうしようもない警察orz


そんでもって卯辰山に上って、ちょっとがんばりました。

ただ、下りのヘアピン手前のブレーキングで後輪がロック

道が悪かったのもあったけど、スピードがちょっと速かった。

まるでドリフト状態でヘアピンへ突入ってことに(泣

かなりヒヤヒヤものでしたが、なんとか無事でした。

もう少し、ブレーキングを、鍛えますm(_ _)m
posted by ヤシガニ at 00:11| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

そういえば

この前、SPADAで新潟まで行ってきたけど

ハイオクで燃費が40km/gぐらいだった。

本当にホンダVT系は燃費が良いですね。
posted by ヤシガニ at 18:44| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SPADA用ハブダンパー到着

月曜にバイク屋で頼んでおいたハブダンパーが届いた。

今のハブダンパーはゴムというより、プラスチックの塊。

まるで衝撃を吸収してくれません。よって交換。


そういやSPADAに使える前後ブレーキローターを探さないと。

前後のローターはひどい偏磨耗を起こしていて、それで薄いんですよ。

Fローターはすでに在庫が無いらしい。Rローターはあるけど。

中古でいいから、使用限度以上の厚みがあるやつが欲しい。



ひさしぶりにガンマに乗った。あまりのパワーの無さに驚く。

でもなぜかこっちのほうが楽しい。

バイクの楽しさって排気量に関係ないね〜。
posted by ヤシガニ at 16:58| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

チェーン

SPADAについてたチェーンは素敵なブラックだった。

てっきりブラックチェーンを使ってるのだと思ってた。

でもメーカー名がどこにも見つからない。


灯油でチェーンをしっかり洗ったら、銀色になった。

メーカー名はDIDだった。

シールチェーンだったはずなのに、一部シールがなくなってる。


多分、親父様はチェーン交換をしてないんじゃないかと。

しかも、前の所有者がつけてたやつなんじゃないかと。


この辺が、親父様クオリティ。


あ、DIDは石川県に本社・工場を持ってるから、発注してから

到着するのが早いかもww
posted by ヤシガニ at 20:19| 石川 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

スパーダが到着

朝っぱらから、親父様が運んできた。しかも朝飯中に。

spada.jpg

真っ赤なスパーダでございっ!

久しぶりに乗ってみると、やっぱりでかい・速いww

ギアチェンジなんてしなくても、普通に街中が走れるのは楽。


ドナドナされてきたときには、砂や汚れだらけ。さすが親父様クオリティw

そんなのは嫌なので、ZORO氏のアパート前で洗車を。

さすがに汚れがこびりついて取れないので

今度はメラミンスポンジでも使ってみようかと。

ブレーキフルードはほとんど汚れてなかったけど

前後ブレーキのオーバーホールは多分確定。動きが渋い。

オイルの色も、やや黒。交換に必須の工具をそろえてからかな。


レギュレータの問題も、対策品の導入でどうにかなったみたい。


それにしても、たしかに原付なんかよりも速い。

速いには速いんだが、そこまで面白くは無いね。

体には2ストが染み付いているので、やっぱガンマのほうが楽しい。


洗車しているときに、ZORO氏とちょっとした話をしたんだが

バイクと車のパワーウェイトレシオの差ってどれぐらいあるのかと。


試しに計算してみると

ZORO氏のインプレッサのパワーウェイトレシオは

馬力 : 280[ps](多分)

車重 : 1220[kg]

よって

パワーウェイトレシオ : 4.36[kg/ps]

参考:wikipedia


うちのスパーダ君のは

馬力 : 40[ps] @ 12000[rpm]

車重 : 153[kg]

よって

パワーウェイトレシオ : 3.83[kg/ps]

参考:Honda Fact Book


ついでにガンマ君のは

馬力 : 7.2[ps] @ 8000[rpm]

車重 : 85[kg]

よって

パワーウェイトレシオ : 11.81[kg/ps]

参考:RG50Γ サービスガイド


ってことになった。

案外、ZORO氏のインプと近かった。もちガンマは比較対象外ww

YZF-R1とかGSX-R1000なんかは1[kg/ps]前後ってことは

フルスロットルにしたら、バイクだけ飛んでいくんじゃないかと・・・・。
posted by ヤシガニ at 22:10| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

今後の予定

最近の天気が異常によろしいので

久々に白山スーパー林道付近まで深夜徘徊に。

さすがに雪が残ってて、スーパー林道入り口にはいけなかったけど。


到着して一息ついているときに、親父様からお電話。



「今週の土曜日にSPADAをそっち(金沢)へドナドナするから。」

 ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!


帰省するついでに金沢へ持って来ようとしたのにwwwww


あーバイクカバーとか買ってこないと。


あ、久々にギアオイルを交換したらギアの入りが感じ取りやすくなった。

もうそろそろ春だし、たっぷり走るでしょうからね。

ブレーキフルードも交換しておくかな。

それにしてもギアオイル交換時に余る150ccのオイルはどうしようか・・・・・。



ちょっと前にとあるひとに言われたひとこと。

「原付なんてバイクじゃねーよ」
(笑いながら言われました)

顔面を、本気で、殴ろうかと、思いましたが、やめておきました。大人気ないし。


ん〜じゃあバイクの定義ってどうなるんだろう?

原付ってことは原付1種、2種を含むため

KSR110とか、NSR50・80、TZR50・125、RG50・125

アプリリアRS50、マグナ50、ゴリラ、モンキーなどなど・・・・・・

列挙すると恐ろしい量になっていきますね。

これらをすべてバイクとみなさないってことは、どうなんでしょう??


原付以外ってことは125cc以上ってことになるから、

その人にとっては125cc以上にならないと

バイクとしてみなさないってことか。


うちのガンマは、10年間放置プレイをされた後でうちにきたので

一応エンジン以外ならば全て手を入れています。

ただし、魔改造は一切していませんが。

最初のうちは


・Fブレーキが全く効かなくて、引きずりっぱなし&ホース死亡

・燃料タンク内のガソリンの残滓は何か変なものに変化

・キャブのジェット類は全てガソリンの残滓(ワニス)で封鎖

・Fサスペンションはオイルシール、オイル共に死亡

・Rサスペンションのリンクはグリス切れで全く動かず

・クラッチ切れず


などなど。細かいことを挙げていくときりが無い。

約半年かけてゆっくり直していったので、無駄に愛着がね・・・・。

もちろん9割以上自分で直してますよ。

そんなバイクを馬鹿にされて、頭にこないひとはなかなかいないでしょ?


原付には原付の良さがあるってことを理解していないんでしょうけど。

でかけりゃいいってもんじゃないでしょ?

世界中の原付ライダーを敵に回しましたね、これは。


このようなことを言うぐらいなら、原付に乗せて走らせてみたいな。

競ったら、勝つ自信は十分にありますけど。

さすがにうちのガンマには絶対に乗せないが。もちろん接触も。


MotoGPのライダーだって小さいころに

50ccぐらいのミニバイクでレースを始めたんだろうし。

人を馬鹿にするにしても、ちょっと今回のは頭にきてしまった。

この人にはSPADAも触らせたくないな。頼まれても却下。


長文の愚痴文章失礼しましたm( __ __ )m
posted by ヤシガニ at 00:55| 石川 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

まーこんな大学生もいるのね

こいつはひどい。

つか大学4年次でタイーホってwwwご臨終www
posted by ヤシガニ at 23:56| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

カレー大量製造

食費を浮かせる方法その一。

結構経済的です。

うちに来てもあげません(・∀・)ニヤニヤ

カレー.jpg
posted by ヤシガニ at 20:40| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

ガンマのウィンカー修理

以前、一人事故をしたときに修復したウィンカーの割れを

カバーをかける前の洗車で発見。結構ガタガタになってた。


winker.jpg

今回の修復も愛用のプラリペアにて行いました。結構使えますコレ。

とりあえず前回よりもまともな修復をしてあげたつもり。

シートカウルも割れが進行しているので、ビビリ音がひどい。

これ以上割れが起こるようなら、シートカウルと同時に交換かな。
posted by ヤシガニ at 23:27| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。